色が持つ意味と特徴|オーラの色や言霊などのスピリチュアル要素について知り幸せを手に入れる

色について見てみよう

人間が必ず持っているオーラには色があり、人によって色だけでなく明度や彩度も異なっています。オーラは色によって意味が異なっているので、どんな色にはどのような意味があるかをここでしっかりチェックしてみましょう。

色が持つ意味と特徴

オーロラ

赤色のオーラ

赤い色のオーラですが、赤色にはもともと情熱や熱血な度のイメージがあるため、バイタリティや情熱の意味を持っています。コミュニケーション能力が高く、色んなことに興味を持つことができるという特徴もありますよ。

青色のオーラ

クールなイメージを持っている色ということもあって、青色のオーラには冷静さや客観性という意味があります。冷静さや客観性の意味があることから、分析からの判断ができて真面目という特徴があります。意味や特徴から秘書や管理職が適職とも言われています。

緑色のオーラ

植物や自然の色でもあることから、緑色のオーラにはバランスや優しさの意味があります。特徴には協調性があり、交友関係が広く、空気が読めるというのがあります。空気が読めるということから、自己主張が弱いという短所もあります。

黄色のオーラ

元気で活発なイメージが元々あるので、黄色のオーラには元気とムードメーカーという意味があります。そんな黄色のオーラには好奇心旺盛で社交的、そして遊び心があるという特徴があります。これらの特徴からか、コメディアンや教師が適職とも言われています。

効果などを知っておこう

手相

言霊の効果

使い方次第で人を幸福にも不幸にもする言霊には、積極的に使ってほしい言葉があります。その言葉は幸福を実現させるためのもので、誰もが使うことができるものです。それは「ありがとう」です。上手に使って、自分も周りも幸せになれるようにしましょう。

READ MORE
オーロラ

色が持つ意味と特徴

私たち人間が持っているけど目に見えないオーラですが、色がついています。色によって意味や特徴が異なっています。色によって精神状態や今後の動きに注意することもできるので、予めどの色にはどんな意味と特徴があるのかを知っておくと良いでしょう。

READ MORE
占い師

積極的に使いたい言葉

言霊には「ありがとう」以外にも使った方が良い言葉があります。状況に応じて効果を発揮することができるので、迷ったときや気分が落ち込んだときなど解決できるようにどんな言葉があるかチェックしておきましょう。

READ MORE
広告募集中